ホーム>子犬を迎えると決めた方へ

子犬を迎えると決めた方へ

子犬を迎えると決めた方へ

どんな子を選ぶ?

子犬を迎える生後まもない子犬達は、どの犬種でも・どんな犬質でも可愛いものです
フィーリングも勿論大切ですし、目が合ったから・・・とお迎えしたくなる気持もわかります(私もそうでしたから・・)
ですが後悔しないためにも、その子のその後の成長の参考とするためにも犬舎自慢の男の子達を是非見せてもらうようにしましょう。

子犬の時期に生意気そうで何だか「エバッテル?」ってお顔の子の方が成犬になった時の仕上がりは気品あふれる綺麗な子に仕上がります。
そして、前足の厚みや大きさ。後ろ足の踏ん張りなどをチェックしてください。
犬舎ごとに求める犬質・方向性が違うので必ずその犬舎の男の子を見て判断するのが理想だと思っています。
ある程度犬質など聞いて理解し好きなタイプを選び気に入った子を迎えてください
(Fairy Ann Kennelでは成犬達の見学も大歓迎です)

アフターケア

Fairy Ann Kennelではお譲りしてからが本当のお付き合いの始まりだと思っています。
ご縁がありFairy Ann Kennelのダックスをお迎えしていただいたのですからこれから始まるダックスライフをよりHappyに過ごせる様お手伝いたします
そのお手伝いをすることが何よりも嬉しい事なのです。
ペットブームのこの時代、沢山の「躾の方法」や「飼育の仕方」の本がありますが、wanちゃんにも個性があります・お迎えしていただいたオーナー様のライフスタイルも違います。
お迎えくださったオーナー様やwankoに合った適切なケアやアドバイスが出来るよう日々努力しております。
快適なダックスライフを過ごしていただける事がFairy Annのアフターケアとなります。

お時間のあるときでかまいませんので近況などをぜひお知らせください。
その頂いたお知らせからその子の日々の様子やライフスタイルが垣間見れます。
そうするとアドバイスもとてもしやすくなります。
巣立ってから何も知らない状況ですと一から聞くこともあるかもしれません。
是非ご連絡を頂ければと思います。
一人で悩まずいつでも些細な事でもご相談ください。
きっと良い解決方法をご提案できると思います。
いつでも遠慮なくご連絡くださいね。

男の子?女の子?

子犬を迎える個体差があり全てがこれに当てはまる事ばかりではないという事をご理解下さい。

男の子
男の子は2歳~3歳位まで変化をし、その変化の過程でガッチリとした迫力のあるBodyやツヤツヤのロングコート。
そして気品あふれる顔つきをヒシヒシと感じる事が出来ます。
男性が散歩に連れて歩いても絵になりユサユサとコート揺らしながら歩く姿は最高にカッコいいです。
個体差も有りますが、性格はマイペースでとっても優しくフレンドリーです。
マーキング(足を上げてオシッコ)やマウンティング(腰を振る)も小さい頃からの躾でクリアできます。マウンティングは女の子でもします。

女の子
小柄な子をご希望の場合は、女の子をお勧めします。
やはり男の子に比べて女の子の方が一回りは小さいです。
お顔は女の子らしく優しいイメージになります。
女の子の場合は、生命誕生の喜びを経験させてくれます。
年に2回生理がきて、オーナー様の希望が有れば交配に出す事でその子の子犬を残す事が出来ます。男の子の場合は、この子の子犬を・・・と思っても、なかなかお腹を貸してくれる子はいません。
なんと言っても出産する事ができるのは女の子だけです。男の子を選ぶ権利は女の子に有るってところですね!ただ、出産は、女の子も命がけです。
安易な考えで出産はさせないで下さい。どんな子が生まれてきても責任を取れる覚悟とオーナー様もある程度の知識を持ってくださね。
性格は、女の子は、男の子に比べて出産をして子犬を守るという本能から警戒心が強いです。
嫉妬心が強く頑固な子が多いです。頑固な分、躾にも時間が掛かります。

これだけだと「男の子がいいじゃない!」と思われるかもしれませんが私自身どちらが良いとは言い切れません。
男の子には男の子の良さ。女の子には女の子の良さが有ります。
どちらを選んでも最高のパートナーとなり。あなたに沢山の幸せ・喜びを運んでくれるはずです。